スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のゲーム

・バウンドシュート
バウンドシュート
結構進みました。
眠たいので恐れ入りますが内容はこの難解な画像からご察しください。
あの赤いのは決して自動お掃除ロボットではありません。

明日(今日とも言う)全力で使えたら完成しそうなのですが、なにせ日曜日なのでそういうわけにはいかなさそうです。
それでも9月中の公開は出来そうです。
スポンサーサイト

ブログ10000HIT!!

ついにブログ10000HIT来ました!
ここに来るまで、ブログ開設から・・・え~っとたぶん629日。

ゲームサイトだから公開ページのHIT数の方が重要視されがちですが、
ブログのHIT数も大切な数値です。
このブログでは主に作業進度・現状を伝えているつもりなので、
結局ここを見に来る人は、今作っているゲーム→ここの今後に興味を持っている人のはずです。

・・・まだ日平均20人か、0xな場所は80人いるのに。つまり期待度25%というorz

けれども自分はその20人から毎日元気とやる気をもらっています。
お返しにちゃっちいけど製作物という感じで、こんな場所でも取引が成立しています(たぶん;)。
これからもよろしくお願いします。



・・・とかきれいごと言いながらも(笑)、なんだか1日あったら作れそうな面白そうなミニゲームが頭に浮かんだので、
明日から早速その製作に取り掛かってみようかと思います。
でも案外面白くないかもしれないけどそれは作ってみないと自分でも良く分からない・・・。

とか書いてる最中、このノートパソコン、バッテリーが最大85%までしか充電されないことに気づく;
高パフォーマンスでフル稼働させすぎたかな?
近々病院送りの可能性あり。

それよりも、くろすけさん(たんしおレモン)の動きが見れなくなって不安。何かあったのかな・・・

ぶっちゃけ変わってない

ここもあと3日もすぎればきっと10000Hit。

・無題のゲーム
無題のゲーム(8)
ぶっちゃけそんなに変ってない。見た目は。
絵はこれでいいのかな。もしかしたら右肩脱臼してるかも。

結局こいつ1人動けるようになるために用意する画像が現状30枚、最終的に50枚を超えるわけで、
画像回転中心位置や部品結合位置をちゃんとしたシステムを練って管理しないと頭が爆発すると思ったので、
プログラムの整理を中心に作業。

結局今月中のβ公開は見込めませんorz
2週間前にコメント返信でβ公開するとかほざいてた自分をしめ上げなくては・・・。

世界一難しい数独

「世界一難しい数独」でGoogleなりYahoo!なりで検索すればきっと出てきます。

これ、とりあえず最初の2項埋めたら絶望が待っています。
あとはどこが埋まるんだ・・・

どういう意味で世界一難しいかというと、あてずっぽうなしで解くと最も難しい数独、
逆手にとって、あてずっぽうなしでも解ける数独です。
あてずっぽうなしで解くのに、腕利きの人でも1週間かかるそうです。

Excelでまとめて考えやすくして、
仮定法という名のあてずっぽうを使って自分はこれを3日で解くことが出来ました。
かなりぬるい道を通りました。
「あてずっぽうなしでも解ける数独」だと知ったのは解いた後でした。
意味もなくなぜか損した気分・・・ガクorz

・・・
・・・・・・ん?
ま、まてよ・・・
自分の解と公開されている解が異なっている・・・。
「解が1つだけ存在」解はたった1つのはず。
・・・!?初期数値を記入し忘れている!?
俺の3日を返せ~
あ~どうりで全く解けない訳・・・あったところで変わりないか。

一応載せ載せ。全くもって意味を持たない解答を見たい人は [ 続きを読む ] からどうぞ。
解は違いますが大体あっている個所もあるので、チャレンジする人はこれを見ない方がきっと楽しめます。

続きを読む

キャラ

無題のゲーム(7)
・(仮)無題
3日間位かけて本気で描いたキャラ。
だいぶ前に紹介した関節描画の正式化を図りました。
動く際、関節の違和感がまだ残りますが、頑張って無視ると気にならなくなりますきっと。
腕や脚が逆方向にへし折れるときもあるけどw

絵のバリエーション増やしたらもう少しなめらかに自然に動けるようになるかもしれませんが、
絵を描く気力がもはや無いという。
しかし絵は練習と慣れだと信じてのんびり上達して行くしかないと考えます。

今月中に基礎システムを作り上げるのを目標に、さあ頑張。

流れる時の相違

時間経つの早いなぁ。気がつけばもう1週間経ってる。
子供のころは1時間さえ長いと思っていたのに。

確かこのゲーム、「超高速戦闘」っていうコンセプトがあったような・・・
というわけで実装したのがリアルタイムフレーム進行なわけで、強くなるにつれて行動速度が挙がるようにすれば、攻撃力とか防御力とかとは別のベクトルで強さのパラメータが出来るんじゃないかと思って実装したわけです。
しかし実際問題、通常の5倍速で動くともなれば、壁を貫通してしまったり、そもそも人間の反射神経が追い付けなくなってしまいます。2倍でも厳しいところ。

しかしこれを解決する方法がありました。
自分が早くなるのではなく、周りが遅くなればよいのです!
相対的に自分が強くなるという寸評です。

・・・?
今→時間が経つのが早い→相対的に周りが速い
昔→時間が経つのが遅い→相対的に自分が速い
俺、弱くなってるんだなorzいや、そんなはずは・・・
プロフィール

まるッス

Author:まるッス
Javaでブラウザゲーム作ってたりします。
0xな場所」で公開中です。

23:00頃、たまに何か書きます。

目標は「1週間に1記事。ただし宿泊なんかの用事が出た場合はこの限りでない。」

このブログと、「0xな場所」の全ページはリンクフリーです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンクとか
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。